三鷹市在住の方の太陽光発電導入の助成について

最近は売電単価が上がったことや、市区町村の助成が始まったことも手伝ってか、太陽光発電を取り入れる家庭が多くなってきました。
オール電化の家庭であれば、光熱費のほとんどを太陽光発電でまかなうことができるため、
毎月の電気料金を低く抑えることが可能です。
ここで、2014年度の三鷹市の太陽光発電導入の助成についてみてみましょう。

三鷹市の助成金は、1kwあたり2.5万円となっており、上限金額は10万円です。
ですので4kw装置の設置で助成金上限ぎりぎりとなります。
4kwもあれば、家族4人がすごすには問題のない電気量となります。
しかしながら、屋根の形状や効率などで太陽光パネルの設置枚数も限られてくるので、
4kwも搭載できないかもしれません。
この辺は設置業者とよく話し合って決める必要があります。
なお、三鷹市には全体としての上限額が決まっており、その額は1000万円となります。
すでに、今年の夏にこの上限金額を突破してしまったため、今年度は助成を受けられません。
ご注意ください。

WordPress Themes