葛飾区では エコ助成金が出ます

現在地球規模で温暖化が問題になってるので、葛飾区でも温暖化ガスの削減へ取り組んでます。
これは、環境へ配慮した措置でして、エコロジー活動は国や自治体が支援体制へ入ってるんです。
また、今の発電状況を見た場合、原子力発電ばかりへ頼っていたのでは、自然災害が起きた時に放射能という、人体や自然へ壊滅的な被害が出てしまいます。
そして、火力発電では、石油・天然ガス・石炭などという限りある天然資源へ依存してるため、資源を無駄に消費するばかりなんです。
それに、温暖化の原因とされている二酸化炭素の排出量が莫大なものとなるので、環境破壊が促進されてしまいます。
そこへ行くと太陽光発電というのは、温暖化ガスを出さないばかりか、無限ともいえる資源です。
それから、規模が小さくても効果的に発電する事が出来るので、一般の住宅で導入する事が出来ます。
ですから、我が国では全国的に普及を進められていて、葛飾区ではかつしかエコ助成金という制度を創り、普及の後押しをしてるんです。


WordPress Themes